おいしい焼き方

美味しい焼き方

おいしい焼き方

真アジ

皆様、干物を焼く時、ついつい焼きすぎて焦がしたり身が固くなったりしてしまうことはありませんか? 焼き過ぎてしまうとせっかく魚の風味が無くなってしまいます。
でも、焼き方のコツさえ押さえれば、中身はふっくらと柔らかくなり、香ばしく歯ごたえがあり、干物を美味しく味わうことができます。

基本は「中火の遠火」ですが、ご家庭で炭火はご用意が難しいと思いますので、家庭用ガスコンロでのおいしい焼き方をご紹介します。

焼く前に

画像

冷凍の干物の場合、そのまま焼くと時間がかかったり半生状態になる場合があります。
焼く前(半日~1日前)冷凍の干物を冷蔵庫でゆっくり解凍しておきましょう。朝ごはんなら前夜に、晩ごはんなら朝に冷蔵庫に移しておけば、大丈夫です。

焼き過ぎにご用心

真アジ
真アジ

干物は生の魚に比べてずっと火の通りが早いので、水分を失わなぬよう焦がさないように見て焼きましょう。

Step1

干物をグリルに乗せる前に、うすくサラダ油をぬり、2分位焼き網を十分に焼いておきましょう。こうすることで魚がくっつきにくくなります。

Step2

まず身の方から焼いていきます。
※火加減は中火程度。

Step3

身がふっくらして火が通ったら、身をくずさないよう気をつけて裏返しましょう。

Step4

皮面にほどよく焼き色がついたら完成です。

焼きたてを食べる

画像

なんといっても焼きたてが一番おいしいです! 熱々のうちにお召し上がりください。

フライパンで焼く場合

フライパンは後片付けが簡単!初心者の方でも失敗がありません♪
クッキングシートを敷いて皮を下にして中火~やや強火にして焼きます。 身の方が白くなり皮に焦げ目がついたら裏返します。身の方にきつね色に焼き色がついたら出来上がりです。この時、冷凍室から出したばかりのものと解凍したものでは、焼き時間が異なります。焼く際はお気をつけ下さい。

ご注文お問い合わせは
こちらから

お気軽にお問い合わせください。
受付時間:午前9時~午後5時(年中無休)

FAX注文用紙ダウンロード

ページトップ

pagetop